東村山・久米川のパーソナルトレーニングジム | UCT鍼灸院・パーソナルジム

ご飯を食べない人は痩せない?糖質って実はダイエットにおいて大切なものだった!

東京都東村山市で人気のパーソナルトレーニングジム「UCT」の糸賀裕です。ダイエットや美容鍼に関する情報を発信しています。

増えた体重をどうにか減らすには糖質制限をするといいよって聞いたことある人もいると思うんです。

制限をかけながらトレーニングをして消費カロリーを増やせば体重も少しずつ変わっていきそうな気がしますよね!

それでもしかしたらダイエットに成功した人もいらっしゃるかもしれません。

でもちょっと待って!

糖質制限に頼りすぎると返ってリバウンドのリスクだし、トレーニングをして体も引き締めたいって思っているなら

ご飯に含まれる糖質は絶対に必要なエネルギー源なんです(^^

この記事では簡単にできる糖質制限だからこそ知っておいてほしい糖質の役割をご紹介します♪

これを読んでくれれば、糖質は制限するものでは無いということがお分かりいただけるでしょう。

早速始めていきましょう。

【糖質は最重要!】

食べると血糖値が上がってそれが脂肪になるとか、血管壁を傷つけるとか、悪のイメージが定着しつつある糖質(炭水化物)ですが、

私たち人間にとって無くてはならない存在なんです♪

脳や筋肉をはじめ、全身の細胞でエネルギーとして24時間365日絶えず使われています。

特に脳は1日に摂取したエネルギー中の約18%も消費すると言われ、その主成分は”糖質”ですし、筋肉が動く際に最初に使われるのも”糖質”なんです。

例えばあなたがデスクワークが主体の仕事をしている人だとします。

脳をフルに使いますので自然と必要なエネルギー量(糖質)は増加します!

ただ、座りっぱなしだと筋力が落ちて体がたるんだり体重が増えちゃうんでダイエットのためにトレーニングを頑張りはじめ、太りやすいと言われる糖質を中心に食事制限をしたとします。

必要なエネルギーである糖質が不足してしまう可能性があるので、

運動をしても思ったほど体は動いてくれませんし、仕事ではぼーっとしてミスったり期限に間に合わなくなったりってことが起こるかもしれないんです(TT

何をしているんだ・・?って思いませんか(^^;

それでも元々の食生活が乱れていたり、本当に運動不足である場合一時的に痩せるんです!

エネルギーがないのに脳も筋肉も酷使していますから、どちらかというと痩せこけるといった感じになりますが・・・。

健康に美しく痩せていくのであれば、東村山のUCTでは食べながら痩せる方がいいと考えています。

代謝に必要なエネルギーをしっかり補給はしつつ、過剰にならないように量をコントロールしてあげて

蓄えやすいタイミングで食べちゃわないように習慣化していくと

リバウンドも限りなくしにくくなります。

というわけで、あなたは糖質制限やその類の事をとりあえずやっちゃっていませんか?

もしそうならもっといい方法がありますよ(^^


今回はここまで!

”ご飯を食べない人は痩せない?糖質って実はダイエットにおいて大切なものだった!”と題して糖質の重要性についてお話させていただきました。

食事って一生続くものですよね(^^

ダイエットのために無理しちゃったら辛いだけになってしまいますので、無理がなく続けられる方法が

あなたを救ってくれるかもしれませんよ♪

東村山のパーソナルトレーニングジムUCTではダイエットパーソナルトレーニングの中で専用の冊子を使い、食事のアドバイスにも力を入れております。

どうやったら続けられるか、あっている方法は何かを期間中に探し出すお手伝いをしています。

いつでもご相談は受け付けております。

Prev:脚やせチャレンジ!5回のパーソナルトレーニングで美脚と美姿勢は手に入るのか
腹筋が原因?デスクワーク腰痛の治し方を紹介します。:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。