東村山・久米川のパーソナルトレーニングジム | UCT鍼灸院・パーソナルジム

内もも引き締めのコツBEST3!自己流トレーニングはもうやめよう。

東京都東村山・久米川で人気のパーソナルトレーニングジム「UCT」の糸賀裕です。ダイエットや美容鍼に関する情報を発信しています。

内ももって筋トレ頑張ってもあまり引き締まらないって悩んでいる人多いんです。

ボールをぎゅーっと挟んだり、なんとなく力入を入れて歩いたりと努力しても実りにくくって諦めちゃう人も多くいるのが現実です。

マシンならいけるのか、もっとハードなことしなきゃいけないのか・・・。

もう悩まなくって大丈夫です!

今回は数多くのダイエットを通じて内ももを引き締めまくってきたパーソナルトレーニングジム、UCTの糸賀裕が内もも引き締めのコツをわかりやすく紹介します♪

これさえ読めば筋トレをめっちゃ頑張らなくっていいって思えるし、真似してくれるだけで履けなかったパンツが履けるようになるかもしれません(^^

【内もも引き締めのコツ1】

まずハードな筋トレから始めようとしないで欲しいと今回は強くお伝えしたいと思います。

YouTubeとか紹介されている筋トレでで〇〇回〇〇セットってよく聞いたりすると思うのですが、やってみたけど引き締まらない、あっているかわからないって感じてしまう人が多いんです。

それよりもまず一番最初に見直して欲しいのが”むくみ”です。

夕方むくむ、朝起てすぐに足パンパンなんてお話をよく聞くのですが、浮腫んでいる事で足のサイズは数センチ一気に変わります。

つまりむくみがあまり出ないようになれば、即内ももは細くなります。

ではむくみを解消するにはどんなことに気をつけたらいいのかご紹介します♪

  • 水分摂取量
  • 塩分摂取量
  • 睡眠時間
  • 運動習慣
  • ホルモンバランス

女性がダイエットをする上でむくみは切っても切り離せない関係にあります。

とりあえず今当たり前に送っている習慣を見直すことから始めてみてください(^^

水分なら飲み過ぎていないか、または足りていないのかで塩分とのバランスが変わりますし、

睡眠時間が不足している、質が落ちているだけで体の修復は追いつかなくなりホルモンバランスを崩す原因にもなり得ます。

仕事で全く動いていない、そもそも運動が嫌いと習慣化しない理由はさまざまですが、人は1日中歩き続けられるくらいのポテンシャルは持っていますので、

現代人は圧倒的に運動不足です。

【内もも引き締めのコツ2】

むくみを改善した次に知っておいて欲しいコツこそ最重要ポイントです(^^

股関節、ちゃんと動きますか?

足をあげたり、開いたり、後ろにしたりと股関節の動きはとっても複雑です。

これも最近はあまりちゃんと使えていない女性が多くって、筋力低下や柔軟性低下に拍車をかけています。

今から紹介することができない方は要注意です!

  • 踵をついたまましゃがめない
  • 片足立ちで片方の腿を抱えられない
  • 伸脚ストレッチがやりにくい
  • 足が組めない

動画を参考にあなたもできるかチェックしてみてください♪

これらが簡単にできるようになる頃には、筋トレの効果も倍増している可能性だって十分にあり得ます。

【内もも引き締めのコツ3】

色々見直してきて最終的に覚えておいて欲しいコツは”できないレベルの筋トレはしない”です。

頑張った分だけ体は変わっていきますが、「これ続くかな〜」「結構しんどいな〜」って強度のトレーニングは続かない可能性があるんです。

ダイエットって誰しも最初が一番モチベーションが高いので初めのうちはなんとかなります。

だんだん気持ちが落ちていき、2週間ぐらいでやめちゃう人が多いんです。

だからこそ、これくらいならできるっていう種目や強度を選ぶことがとっても大切です♪

何から始める?

運動未経験や苦手って方なら自分の体重を使ったトレーニングから始めましょう。

なれている方は重さをガンガン上げずにテンポや動く幅を調整してレベルアップしてみてください(^^


今回はここまで!

”内もも引き締めのコツBEST3!自己流トレーニングはもうやめよう。”と題して、内ももをちゃんと引き締めるなら絶対に知っておいてほしいコツを3つご紹介しました。

動画も参考に、ぜひ真似をして体を動かす習慣を作ってみてください♪

内もも引き締めの方法も人によって様々ですがこれが基本になりますので、ちょっとできた上でトレーニングをしにきてくれたら、短期間で変われる可能性もあります。

内もも引き締めを始めとしたダイエットのご相談はいつでも承っております。

体験、カウンセリングのお問い合わせは下記リンクからどうぞ。

Prev:【リニューアルオープン】東村山のパーソナルトレーニングジムUCTの中身をご案内します♪
ボディラインの引き締めには筋トレ!でもその前にやって欲しいたった1つの事。:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。