UCT鍼灸院・パーソナルジム 東村山 | 美と健康のトータルステーション

【シリーズ:美肌を作る方法①】筋トレが乾燥肌にいい5つの理由

東京都東村山市のパーソナルトレーニングジム「UCT」の糸賀裕です。ダイエットや美容鍼に関する情報を発信しています。

最近、すぐに肌が乾燥しちゃいませんか?

お風呂上がりとかマジで戦いって感じで、それなりに美容液とか化粧水とか使っていると思うんですが、やっぱひび割れますよね。

もっと寒くなって乾燥する前に対策しないと、本当に砂漠のような顔肌になっちゃいそうですね。

みんなが悩んでいる肌のこと。

筋トレをすると肌のトラブル対策になるだけじゃなくって美肌まで目指せちゃうかもってご存知ですか?

パーソナルトレーニングをしていると、体型だけでなく肌質まできれいになっていくお客様が多いのも今日紹介する5つの理由が関係してきます(^^

今から、自分の肌のために5日間ほんの5分ずつだけ時間をください!

これを読めば、どんな化粧品より美肌作りには筋トレって重要なんだなって思えるようになります。

あなたはこのシリーズ記事を読んで冬を迎えますか?

それとも今まで通り、悪くもならずよくもならず過ごしますか?

第1回目は5つの理由を紹介し、1つ目の重要情報をお伝えします。

【美肌になる5つの理由】

最初に筋トレが及ぼす美肌になる理由から紹介していきたいと思います。

  1. 修復に必要なホルモン分泌が改善される
  2. 血流が良くなる
  3. 食習慣にもいい影響を与える
  4. いい睡眠が取れるようになる
  5. ストレス発散になる

こんな感じですが、なんとなく知っていることの方が多いんじゃないかなって思います(^^

これをちょっとだけ細かくお話ししていきたいのですが、

パーソナルトレーニングを受けている方は漏れなくこのいい影響を受けています♪

1.修復に必要なホルモン分泌が促される

午後10:00〜11:00ごろから成長ホルモンの分泌が最大になると言われていますが、このホルモンは体の修復を促して体の様々な機能を回復をさせます。

眠りに入って最初の1〜1時間半ぐらいで分泌がピークになるので、お布団に入る理想の時間ってイメージ湧きますよね♪

ちなみに、分泌されるのは成長ホルモンだけではありません。

良質な睡眠を促すメラトニンというホルモンは深夜帯にピークを迎えますので、YouTubeで気がつけば夜更かしとかってなると肌に与える影響は大きいです。

ちなみに!

ダイエットをしたいという方に耳より情報ですが、ストレスに対抗したり脂肪を燃焼させる働きがあるホルモンも深夜〜早朝にかけていっぱい出ます(^^

この項目には関係ないですが夜12時をすぎても起きているのが習慣のあなた!これ変えないと、肌質は改善しないかもですね。

本章の本題でもある筋トレは成長ホルモンの分泌の関係ですが、

徳島の大学が行った研究によると、運動後2時間まではこの成長ホルモンが分泌されていることを実験により報告をしていて、運動習慣の有無でその分泌量にも変化があったそうです。

確かにそうですよね、よく使うところはスムーズだしいっぱい使える。逆にあまり使わないなら機能は衰える。

筋トレをした日の夜に成長ホルモンが大量にドバーってのを証明する論文が見つからなかったんですが、

この理論でいけば、よく運動する人は成長ホルモンも分泌されやすいから筋肉や内臓だけじゃなくて

美肌にもなる可能性があるってことですよね!

(あ、だから運動している人って肌きれいな人多いんですね)

第1回目はここまで♪今回確実にお伝えできたことは、

”筋トレをすると成長ホルモンの分泌を促す”それを繰り返すと睡眠時に分泌される成長ホルモンにもいい影響を与える可能性がある。

ということです。

ちなみに日々パーソナルトレーニングのセッションをこなしている糸賀裕ですが、お客様には割と感覚的な話し方をすることが多いんです。

もし、もっと簡単にこの話を終わらせるなら

「筋トレすると疲れて夜ってすぐに眠れるよね!その時に出るホルモンが、筋肉治すついでに肌をきれいにしてくれるんですよ(^^ でもね、食べるホルモンじゃないよ、出る方ね。」

って言います。

はい、それではこれを読んでいただけたあなた!

早速今から筋トレをしにパーソナルトレーニングジムにいきましょう♪

〜次回をお楽しみに〜

Prev:15分の運動習慣がスタイルと気持ちを変えるって知ってる?
筋トレすると血流が改善して良いことしかない【シリーズ:美肌を作る方法②】:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。