UCT鍼灸院・パーソナルジム 東村山 | 美と健康のトータルステーション

15分の運動習慣がスタイルと気持ちを変えるって知ってる?

東京都東村山市のパーソナルトレーニングジム「UCT」の糸賀裕です。ダイエットや美容鍼に関する情報を発信しています。

1回のトレーニングはどのくらいの時間頑張れば良いかって分かりますか?

「ん〜最低でも1時間くらいはがんばらなきゃいけないんでしょ」

なんとなく有酸素運動って15分以上やらないと効果がないっていうし、それに筋トレも入れたらやっぱ1時間だよね(^^;

もしかしてダイエットって結構時間がかかるものだと思っていませんか?

もし、運動が苦手でダイエットできないかもって思っているなら今回の記事を最後までぜひ読んでください。

「そんなもんでいいの?」って思えるはず。

1回15分の運動を定期的に続ける習慣がダイエットを成功に導きます(^^

脳科学を基にしたポイントを抑えれば、きっとあなたも変われます!

【15分の理由】

最初に伝えておかなきゃならないのは、本当は20分程度の運動習慣ってのが脳科学的には本当なんですが、

型にハマりすぎると0か100かみたいな感じになっちゃうんで、パーソナルトレーニングで多くの方に結果を出している方法とパーソナルトーナー糸賀裕なりに掛け合わせて理由を2つご紹介します。

■理由1■

まず、15分という時間をおすすめする理由です♪

ダイエットしよう、体を引き締めようと考えた時トレーニングって欠かせないですよね。

仕事や家事の合間を縫ってやることになると思うんですが、

準備や片付けや仕事の合間に休憩の合間にやるなら30分はかかりすぎですし、10分じゃ始まってすぐに終了って感じになります。

絶妙に時間がとりやすいんです。

ちなみにこの後に紹介する脳科学を基にした15分の理由を読んでいただくと、普通のジムに通う必要ってないんじゃない?って思えます。

準備して移動して、チェックインしてからトレーニングするまでに15分以上かかる場合がほとんどなので、

今回紹介している理論でいけば、自宅トレーニングの方が効率が良くなります♪

■理由2■

15分(本当は20分)の運動は気分を高揚させ、やる気を起こし、トレーニングへのモチベーションを高めます。

↑これはものすごく端折って表現をしていますが、まさにこの通りです!

たったそれだけでなんだかすごく良さそうな感じに感じますよね♪

それにはある脳内物質が関連してきます。

”内因性カンビナノイド”という物質が、気分を向上させ不安感や苦痛を軽減することがわかっています。

元々このカンビナノイドという物質は大麻に含まれているのですが、それに似たような物質が脳内でも分泌されているのです。

筋トレをした後の高揚感や達成感を味合わせてくれ、次へのモチベーションにつながるとても大切な脳内物質です(^^

これは太古の昔から人間が動き続けている理由で、食糧を得るため以外にこの高揚感がある種の”報酬”なんです♪

そりゃそうですよね。

よっぽどじゃなきゃ、今の会社で給料要りませんなんて言わないのと同じで基本的に報酬が得られるから働くんですもんね。

この脳内物質はある一定の強度での運動でしか分泌されないことがわかっています。

ここがミソです!!

「ややきついくらいの運動」を20分やること(^^

頑張るからには、それなりの報酬をくれるのが我々の脳なんですね!

(ちなみに日々のセッションでの聞き取りですが、15分程度の運動でも十分な実感をすることができます。)


さてここまで2つの理由を紹介させていただきました。

15分程度でできるちょっとキツめなトレーニングをして、やる気と達成感を起こしてくれる脳内物質の分泌を促すことが

ダイエットを成功させ、あなたのスタイルと気持ちを変えるんです♪

これが最高の近道だとしたら、パーソナルトレーニングでは自宅でできるトレーニング方法と、やる気を継続できるような考え方をお伝えして、

困った時はサポートすることがトレーナーの役割ってことになりますね!

いかがでしたでしょうか?

1日15分ほどの運動があなたの生活と気持ちを変えるかもしれません(^^

そんな方法で、健康に楽しい毎日を送れるようにしませんか。

⭐︎パーソナルトレーニング体験受付中⭐︎

メールでのお問い合わせがスムーズです。体験半額キャンペーンは残り1名様のみ!お急ぎください。

お問い合わせは下記のリンクからどうぞ。

Prev:痩せる秘訣は”成功体験”を繰り返すこと。そのダイエット方法とは?
【シリーズ:美肌を作る方法①】筋トレが乾燥肌にいい5つの理由:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。