東京都東村山市のパーソナルトレーニングジム「UCT」の糸賀裕です。ダイエットや美容鍼・ヨガに関する情報を発信しています。

猫背のイメージ

姿勢が悪いと歪んじゃうとか、体に負担がかかるとかって聞いた事ありませんか。

肩だって凝るだろうし、頭痛が出たりすることもあるんです。

でも自分の時間も中々取れないから、なんとなくそのままにしている方が多いんです。

その姿勢、筋トレでシャキッと綺麗にさせることができます♪

しかも、きつい筋トレは一切なしで(^^

パーソナルトレーナー、鍼灸師、柔道整復師として多くのお客様に触れ合ってきた中で培った解決法を用いれば5分程度でシャキッとなることが多く

それを続ければ、確実に姿勢の印象は変わります!

でもその前に今回は姿勢が悪いと起こる3つの損についてお話ししたいと思います。

「あれ、もしかしてこれは私かも」

と読んでて思った方は、簡単な筋トレを続けることで姿勢が大きく変わる可能性があります!

早速、”損”していないかをチェックしていきましょう♪

【3つの損って何?】

損とか言われちゃうとなんだか「え〜」って感じになりますが、結構起こりがちな話をしますね!

■その1■

〜何を着ても洋服が似合わなくなる〜

デザインやブランドなど選ぶ基準は人それぞれですが、せっかく気に入って買った服が何を着てもしっくりこなくなります。

「試着した時は似合ってたのにな」

って経験ありませんか?

パーソナルトレーナー的に考えてみたんですが、人間の心理も関係しているんですよね。

試着する時って少なくともその洋服が欲しいわけなんで、ちょっといつもより姿勢良くしてみたりと意識して自分の体型を洋服に寄せて行く傾向が見られるんですよね。

僕もそんな経験ありますよ(笑

買ってきたら、シャツの袖に腕が通らないってこと(え?

せっかく買ったのに、似合わないなんて悲劇です。

■その2■

〜実年齢より老けてみられる〜

10代の頃に20代にみられるとちょっと大人びてみられて嬉しいなんて思っていたのが、

年齢を重ねるうちにひたすらアンチエイジングにひた走ることになります。

姿勢が悪いだけで、実は見た目の年齢が実年齢より老けてみられる傾向があります。

”人は印象を判断する時、9割くらいが見た目で判断している”

と言われています。(メラビアンの法則)

太陽は常に上から光を差し込んでくれますが姿勢が悪くて俯きがちになっていると、顔や体には影ができますよね!

その影が顔や体をたるんで見せて、見た目年齢は見事に+10歳になります。

特にマスクをつけて歩いている場合、顔の半分ほどが隠れるので怖い印象を与える可能性もあります。

■その3■

〜冷えや便秘になりがち〜

これは周りからわからないものですが、絶えない悩みだと思いませんか?

食事をすると胃がもたれたり、便秘や下痢などでお腹の調子が優れないなんてこと。

腸は7mくらいあるのですが、一度はみたことあるお腹の中の解剖図の通りきれいに腸は詰まっていません(@@

(実際に解剖研修で見ましたが、どのご献体でも以下のようになっていました。)

変にねじれて、途中で詰まって、狭くなってみたいな感じになっていますが、姿勢が悪いことでこれらの症状が助長されちゃうんですね。

長引くお腹の不調を抱えているならもしからしたら、姿勢が原因かもしれませんね。

【”損”の解決法】

ここまで姿勢が原因で起こる3つの損についてお話しさせていただきました。

冒頭でもご紹介させていただいた通りでこれら全ては筋トレをすれば解決すると糸賀裕は考えています。

「ああ、やっぱり糸賀裕は脳みそまで筋肉か・・・。」

と思わないでください(^^

そんなきついトレーニングは必要ありませんし、なんなら仕事中にもできるくらいの強度で十分なんです♪

あえて時間を取るのが難しいなら、生活の中に溶け込ませて行くことが大切ですから、諦めないで探していきたいですね。

令和の忙しい大人の1日の運動量と昭和初めの忙しい大人の運動量って圧倒的に違うけど、自由な時間も少ないから

頻繁にジムに通ったりする時間もありませんよね。

だったら覚える時は忙しくても、覚えてしまえば時間がかからないスマートな方法を選んだ方が、

確実かなって思います。


今回は”姿勢が悪いと3つの損が起こる”そしてそれは”筋トレをすれば解決できる”というテーマでご紹介させていただきました。

この損ってあまり気にしていない方も多いものですが、ちゃんと筋トレしてあげればいつの間にか解決するものです(^^

ぜひ、損をしない生活を手に入れていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA