UCT鍼灸院・パーソナルジム 東村山 | 美と健康のトータルステーション

全身リラックスができるヨガのポーズが簡単だけどとても効くんです。

東京都東村山市のパーソナルトレーニングジム「UCT」の糸賀裕です。ダイエットや美容鍼・ヨガに関する情報を発信しています。

リラックス

難しい動きもなく、簡単にできるヨガってあるの?

リラックスできそうだから、やってみたいとは思うけど・・・。

そんな風に思っている方がとっても多いんです。

今回も誰でもできて、結構効果のあるヨガのポーズをご紹介します!

ご紹介するポーズはストレッチとリラックスを兼ねたものになるのですが、早くもブログでのヨガシリーズも4回目となりました(^^

”ヨガをもっと身近に”と考えて少人数で初心者向けのクラスを立ち上げ、家でだったら誰のことも気にせずできるかなって考えつつテーマを考えております♪

さて、今回紹介するのは体の中でも伸ばしにくい場所にゆっくりとアプローチをするポーズです。

もしかしたら、「ヨガって難しいものばかりでないんだ!」

「ストレッチもこんな風にやるのでいいんだ」

と思えるかもしれません(^^

動画でわかりやすく紹介していますので、1日の終わりや運動の後などに試してみてください!

【全身リラックス&ストレッチ】

今回紹介するのは”体の背面を伸ばす”という意味を持ったポーズ(アサナ)です。

その名も”パスチモッター”です!

なんだか美味しそうな名前ですが、座って前屈するヨガの基本的なポーズです。

パスチマが西という意味、ウッターナが強く伸ばすという意味。

それがつながってパスチモッターというわけです。

〜効果〜

  • 背面のストレッチ
  • リラックス効果
  • 姿勢調整

体勢はちょっと大変な方がいらっしゃるかと思いますが、楽にする方法も動画の中では出てきますのでご安心くださいね♪

動作中は息が止まりやすいので、「うっ」となるのに気をつけて欲しいのと食後は注意ですね(^^

このポーズを行うときにコツがあるので簡単に紹介します。

”頑張って前屈ではなく、倒れ込むように力を抜くイメージを”

これを頭の片隅に覚えておいてください。

柔軟性に自信がある方ってあまり多くは無い中で、このポーズって結構柔軟性を要求されます。

そんな時に、力を入れて頑張って倒れようとする場合があるんです。

それでは息が止まりやすいしリラックスできないので、膝が曲がってもいいからゆっくり前に倒れ込むようにしてみて欲しいんです。

まずはチャレンジしてみてくださいね(^^

【ヨガを解剖】

単純に座って前屈するのも結構辛いものですよね。

パーソナルトレーナー的にこの体の動きをちょっと解説します。

こういった前屈系の種目には主に2つの柔軟性が関わってきます。

  • ももの柔軟性
  • 背中の柔軟性

両方が柔らかいと、苦しくなくこのポーズをとる事ができます。

今回は膝が曲がっても問題はないヨガなので、背中の筋肉や背骨の柔軟性がとっても大切になってくるんですね!

背骨は積み木のように重なっているのですが、それぞれ特徴があって動きや機能が複雑なんです。

下のようなイメージなのですが、それぞれ特徴が違うのでうまく動かせる方が少ないのもなんとなくわかります。

背骨の特徴

ちなみに動かすのが苦手なまま過ごすとちょうど真ん中のところで骨折しやすいので、予防が必要なんです。

動きが得意な場所をいかにうまく動かして、安定性抜群のところは股関節の動きとうまく連動させて・・・・・・

なんて細かい話が、この前屈をするヨガには隠れているんですね。

そんな細かいことばかり考えていると、パスチモッターじゃなくてヤルキナクナッターになってしまうので、

とりあえず、チャレンジしてみてください(^^


今回は”全身リラックス&ストレッチ”をテーマにお伝えさせていただきました。

ご質問やご感想はいつでも受け付けておりますので、気軽にご連絡ください。

Prev:2ヶ月で下半身痩せをするなら鍛えるべき部位TOP3
ダイエット中に体重を減らすために”やらなくていい事”〜TOP3〜:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。