東京都東村山市のパーソナルトレーニングジム「UCT」の糸賀裕です。ダイエットや美容に関する情報を発信しています。

「腹筋してもお腹が細くならない」

「下っ腹がぽっこり出てきた」

「お腹が揺れる!!」

隠しちゃえばばれないけど、結構気になっていませんか?

せっかくピンときた服を買っても、肝心のお腹周りが主張していたらキマらないですよね。

ずっとお腹引っ込めて過ごすのも楽じゃありません。

たるんだお腹を引き締めるのにはちょっとしたコツがあるのをご存知でしょうか?

ここでは、たるんだお腹を引き締めるならどのようなコツを知っておけば良いのかを紹介します。

これを見れば、私もお腹を引き締める事ができるかもと思っていただけるでしょう。

【超単純、7cm引き締め法】

今日からたるんだウエストを7cm引き締めるには1日15分のトレーニングでその願いは叶います。

ウエストとはこの場合お臍の高さを基準として考えているのですが、気になる下っ腹もくびれの部分も同時に引き締まっていきます。

この方法では1回で何時間もトレーニングをしなくてもお腹周りにしっかりとアプローチができるのですが、

どちらかというと大人数でのトレーニングは気が引ける、黙々と頑張りたいという方にマッチした内容かもしれません。

さて、すでにこのブログを読んでいただいている方の中にはもう答えを見つけている方もいらっしゃいます。

  1. 7cm引き締めるスーパートレーニングがある
  2. 1日15分運動することが7cm引き締める
  3. 毎日願うだけで叶えてくれる仙人がいる

この中のどれだと思いますか?

答えは、お察しの通り2番の1日15分トレーニングすることがお腹を7cm引き締める一番効果的な方法なんです。

トレーニングをする場所は”自宅”がマッチしているのですが、ほんの少しのスペースさえあれば十分です。

ではなぜ、1日15分がベストなのでしょうか?

これは脳科学に基づいていて、私たちの脳は習慣を非常に好みます。

慣れなかった仕事を毎日頑張るうちに覚えてできるようになるのと同じで、トレーニングも決まった条件で続けると筋肉が徐々に活性化されてきます。

たまにしか会わない人って顔や名前を覚えるのって一苦労ですが、毎日会う人ってすぐ覚える事ができるのもその為です。

トレーニングもたまにするより、時間は短くても毎日繰り返す事がとても大切なんですね。

また、朝日新聞デジタルで東京大学教授の記事が掲載されていたのですが人間の集中力は15分ほどだそうです。

英単語を学習した中学生のテスト結果について、池谷教授は論文で「グループ間のテストスコアを見てみると、翌日には『15分×3(計45分)学習』グループが『60分学習』グループを抜き、1週間後にはさらに差が広がりました。この結果から、休憩時間を挟んだ『15分×3(計45分)学習』グループの方が長期的な記憶固定には有効である可能性があります」と記しています。

※引用元:http://www.asahi.com/ad/15minutes/article_02.html

勉強中には前頭葉を中心に脳が活性化するそうなのですが、運動中の脳の活性について調べたところ前頭葉も含め、脳全体をネットワーク化しているようなので、

同じような事が言えそうです。

ちょっと長めに追い込んできつい事をするというのがトレーニングのイメージされるところかと思いますが、むしろ短時間でそこそこの強度でも継続させる事が脳科学の観点からも良いように思います。

【平均ウエストサイズ】

とあるデータによれば日本人女性の身長別ウエスト平均サイズは、

  • 147cm~153cmが約64cm
  • 154cm~163cmが64.5cm~67cm
  • 163cm~173cmが67.1~70cm

となっています。

また、日本人女性の年齢別ウエスト平均サイズは、

  • 20代が67.3㎝
  • 30代が68.7㎝
  • 40代が71.4㎝
  • 50代が75.2㎝
  • 60代が76.8㎝
  • 70代が80㎝

ちょっとご自身と比べてみましょう。

オンライン上で見る事ができなかったのですが、洋服を作る際の規格も平均サイズなどをもとに作っているようです。

なので、年齢とともにゆったりとしたズボンやシャツが増えるんですね。

ちょっと考え方を変えてみると7cm引き締まったら、数値上は-30歳も夢ではありませんね(^^

【種目の選び方】

今、あなたができる動きから毎日15分できるものをチョイスします。

ネットなどで出ているトレーニング方法を試してみるのもいいですし、TVゲームで運動できるソフトを買っても良いかもしれません。

しかしながら、ダイエットを諦めた方のほとんどが1人で頑張っていました。

1日15分でもモチベーションを維持したり、抑揚をつけたり、強度を調整するのが大変なんですね。

パーソナルトレーニングって種目を教えてもらうところでもありますが、気持ちを維持するのにもとても有効なんです。

そういうつもりで通っている方、結構多いんですよ(^^


ここまで、お腹を7cm引き締めるなら1日15分のトレーニングをすれば良いと題して続けることの大切さをお伝えしていきました。

もしこれからダイエットを始めるなら、このような方法を中心に始めてみる事をオススメします。

また、今もう頑張っているけど月に数回しかジムに行けていないという方は、方法を見直してみてください。

”たまに”やるより、”毎日”が必ずあなたのお腹を変えます!

UCT鍼灸院・パーソナルジムでは、相談・カウンセリングという形であなたのお話をお聞きしています。

本気でどうにかしたいという方のご連絡お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA